血圧を下げる運動ベスト3を徹底解説

ドクター

運動不足が血圧を上げる原因を作る

現在、最も高血圧に効果があるとされているのは『高血圧ストレッチ』と『インターバル速歩』と『ラジオ体操』です。 高血圧の治療には運動療法が必要と言われる理由は、運動不足が肥満やメタボリックシンドロームを起こして高血圧の原因となるからです。

しかし運動不足を解消しただけでは血圧は下がりません。病院ではウォーキングなどの有酸素運動を勧めていますが、ハッキリ言って効果は期待できません。 最短で結果を求めるんら『高血圧ストレッチ』と『インターバル速歩』をお試しください。

血圧を下げるために必要な運動の要素

血圧を下げるために必要な運動の要素は、心肺機能・筋力量アップ・関節と筋肉の柔軟性・脂肪燃焼・代謝促進の5つです。 普通に生活していれば運動不足にならないのですが、普段から歩かない!動かない!人は、すべてが衰えて高血圧の原因となります。

【1】筋肉量の低下に要注意

その中でも高血圧と深く高血圧と関係しているのは、筋肉量の低下です。 筋肉量の低下は、老化現象の一つですが運動不足により更に低下してしまいます。筋肉量が減ると基礎代謝や免疫力など体が正常に機能しなくなり高血圧を起こすと考えられています。

血圧を下げるための運動テストでは、通常のウォーキングを行っても効果がないことが分かっています。 ところがインターバル速歩を6ヶ月続けると血圧が下がるというデータが報告されています。 インターバル速歩は筋肉量をアップさせる運動なので高血圧に効果を発揮したという訳です。

【2】身体の柔軟性に要注意

運動不足は筋肉や関節の柔軟性を失う原因にもなります。身体が硬い人は、血液の循環が悪い上に筋肉や関節が血管を圧迫し血流が悪くなります。 血流が悪いと心臓が血液を循環させるために血圧を上昇させるのです。これも高血圧の原因の一つです。

柔軟性が原因の高血圧の場合、通常のウォーキングを行っても効果がありません。身体の柔軟性を高めて血圧を下げる効果的な運動は、高血圧ストレッチです。即効で血流を改善するのでストレッチ終了後に血圧は下がります。

血圧を下げる運動ベスト3

血管を圧迫している筋肉と関節の柔軟性を改善し血液の循環を高める!

高血圧ストレッチ

東洋医学がベースになり血流を改善するツボを刺激するストレッチです。特に血圧を上昇させている原因となる関節と筋肉があり、ここが硬くなると血管を圧迫し血液の流れが悪くなります。 ツボがある筋肉と関節を柔らかくして瞬時に血圧を下げる効果が・・・

筋力アップと心肺機能の改善で基礎代謝を高め減量効果を狙う!

インターバル速歩

ウォーキングの10倍以上の効果がある注目されているインターバル速歩です。心肺機能が高まり、筋肉量が増加するので、 高血圧や糖尿病をはじめダイエットにも効果があります。これだけで血圧や血糖値を下げた人が続出する実績のある運動療法です。

ストレッチ効果で体の隅々まで動かすことで代謝が良くなる!

ラジオ体操

こんなに手軽にできて抜群の効果が期待できるのが「ラジオ体操」です。全身の関節や筋肉を動かすことで代謝促進やストレッチ効果が期待できます。さらに気分転換やストレス解消など体を動かしていない人には最適! 今や健康維持だけでなくダイエットにも・・・

 スポンサーリンク

3つの運動を習慣化させるのが成功の秘訣

たった3つの運動を組合わせて実行するだけで早い人なら、1週間で効果があるので驚くと思います。本気で高血圧を治療したい人は、日常生活の中で運動を習慣化することをお勧めします。その理由は以下の通りです。

●ストレッチ効果で血圧を高くしている筋肉や関節を柔らかくする!
●全身の関節や筋肉が柔らかくなり血液循環が改善され血圧を下げる!
●心肺機能が高まり代謝が良くなり細胞の隅々に酸素・栄養が行き渡る!
●新陳代謝が高まり体内の臓器や器官が回復!自然治癒力が高まる!
●筋肉量が増え基礎代謝による脂肪燃焼力が高まる!
●脂肪燃焼で肥満を解消し、血液中の中性脂肪を下げる!
●体を動かすとストレス解消・気分転換になり血管の収縮を防ぐ!
●3つの運動には血圧を下げる要素がギッシリ詰まっています。

1日5分で血圧を下げるストレッチの画像

このように手軽にできる3つの運動を習慣化させてください。1日あわせても20分程度の運動ですから、本気になれば誰にでもきます! 週に3回のインターバル速歩も1回30分ほどですから、ぜひ試してみてください。たったこれだけの運動なのに意外なほど効果があるので驚くと思います。

3つの運動には血圧を下げる要素がギッシリ!

この運動プログラムは、私が実際に高血圧を治療した時に行った数十種類の運動療法の中から、今でも毎日実践している運動を紹介したものです。 本気で高血圧を治療したい方は、迷わず今すぐに実践を開始することをお勧めします。薬が必要なくなった今でも続けていますが、血液検査の結果では、一つも異常がありません。まして高血圧の再発もありませんので自信を持ってお勧めします。


ヘルケアの画像
スポンサーリンク

スポンサーリンク


塩分の摂り過ぎ大丈夫?
日本の国民1人1日あたりの食塩摂取量は平均10.4g(男性11.4g/女性9.4g)ちなみに世界の平均は、1日5g。全メニュー塩分2g以内で美味しく調理された宅配弁当で充実した減塩生活を!

1日30品目食べていますか?
食べ過ぎや偏食が高血圧の原因。体の機能を正常に保つには、必須脂肪酸・必須ミネラル・必須アミノ酸・ビタミン・炭水化物の五大栄養が必要不可欠。一粒で59種類の栄養素を摂れるサプリの活用法!




ページの先頭へ