血圧を下げるために必要とされる運動とは?

運動不足が血圧を上げる原因を作る

ドクター

高血圧の治療には運動療法が必要と言われる理由をご存知ですか?まず運動不足は、肥満やメタボリックシンドロームの原因になり生活習慣病患者の共通点とも言えます。 また、加齢と共に様々な老化現象があらわれますが、その一つが筋肉量の低下です。

筋肉量が低下すると基礎代謝も低下し肥満の原因になるだけでなく血液の循環も悪くします。 さらに体を動かさないと筋肉や関節の柔軟性を失い硬くなってしまいます。

血液の循環が悪い上に、筋肉や関節、さらに内臓脂肪や皮下脂肪に血管が圧迫され血流が悪くなります。 血流が悪いと心臓が血液を循環させるために血圧を上昇させるのです。このように運動は高血圧の治療には欠かせないものです。このコーナーでは高血圧に即効で効く運動療法をご紹介しています。 ぜひ参考にして生活習慣の改善にお役立てください。

血圧を下げる3つ運動とは?

血圧を下げるために必要な運動は、心肺機能・筋力量アップ・関節と筋肉の柔軟性・脂肪燃焼・代謝促進の5つです。 普通に生活していれば問題にならないのですが、普段から歩かない!動かない!人は、すべてが衰えて高血圧の原因となります。

項 目 心肺機能 筋力強化 脂肪燃焼 血流改善 代謝促進
高血圧ストレッチ ★ ★ ★ ★ ★
インターバル速歩 ★ ★ ★ ★ ★
ラジオ体操 ★ ★ ★ ★ ★

表を見ていただくと分りますが、 1つの運動では全ての項目を満たせないので、手軽にできる3つの運動をお勧めしています。 毎日習慣化するだけで血圧が下がり、いつまでも健康体を維持できます。

注目


血管を圧迫している筋肉と関節の柔軟性を改善し血液の循環を高める!
  • 高血圧ストレッチ
高血圧ストレッチ 東洋医学がベースになり血流を改善するツボを刺激するストレッチです。特に血圧を上昇させている原因となる関節と筋肉があり、ここが硬くなると血管を圧迫し血液の流れが悪くなります。 ツボがある筋肉と関節を柔らかくして瞬時に血圧を下げる効果が・・・
筋力アップと心肺機能の改善で基礎代謝を高め減量効果を狙う!
  • インターバル速歩
インターバル速歩 ウォーキングの10倍以上の効果がある注目されているインターバル速歩です。心肺機能が高まり、筋肉量が増加するので、 高血圧や糖尿病をはじめダイエットにも効果があります。これだけで血圧や血糖値を下げた人が続出する実績のある運動療法です。
ストレッチ効果で体の隅々まで動かすことで代謝が良くなる!
  • ラジオ体操
ラジオ体操 こんなに手軽にできて抜群の効果が期待できるのが「ラジオ体操」です。全身の関節や筋肉を動かすことで代謝促進やストレッチ効果が期待できます。さらに気分転換やストレス解消など体を動かしていない人には最適! 今や健康維持だけでなくダイエットにも・・・

3つの運動を習慣化させるのが成功の秘訣

たった3つの運動を組合わせて実行するだけで早い人なら、1週間で効果があるので驚くと思います。本気で高血圧を治療したい人は、日常生活の中で運動を習慣化することをお勧めします。その理由は以下の通りです。

●ストレッチ効果で血圧を高くしている筋肉や関節を柔らかくする!
●全身の関節や筋肉が柔らかくなり血液循環が改善され血圧を下げる!
●心肺機能が高まり代謝が良くなり細胞の隅々に酸素・栄養が行き渡る!
●新陳代謝が高まり体内の臓器や器官が回復!自然治癒力が高まる!
●筋肉量が増え基礎代謝による脂肪燃焼力が高まる!
●脂肪燃焼で肥満を解消し、血液中の中性脂肪を下げる!
●体を動かすとストレス解消・気分転換になり血管の収縮を防ぐ!
●3つの運動には血圧を下げる要素がギッシリ詰まっています。

曜日
月曜日 ラジオ体操(3分)
ストレッチ(5分)
インターバル速歩
ストレッチ(5分)
ラジオ体操(3分)
ストレッチ(5分)
火曜日 ラジオ体操(3分)
ストレッチ(5分)
インターバル速歩
ストレッチ(5分)
ラジオ体操(3分)
ストレッチ(5分)
水曜日 ラジオ体操(3分)
ストレッチ(5分)
インターバル速歩
ストレッチ(5分)
ラジオ体操(3分)
ストレッチ(5分)
木曜日 ラジオ体操(3分)
ストレッチ(5分)
インターバル速歩
ストレッチ(5分)
ラジオ体操(3分)
ストレッチ(5分)
金曜日 ラジオ体操(3分)
ストレッチ(5分)
インターバル速歩
ストレッチ(5分)
ラジオ体操(3分)
ストレッチ(5分)
土曜日 ラジオ体操(3分)
ストレッチ(5分)
インターバル速歩
ストレッチ(5分)
ラジオ体操(3分)
ストレッチ(5分)
日曜日 ラジオ体操(3分)
ストレッチ(5分)
インターバル速歩
ストレッチ(5分)
ラジオ体操(3分)
ストレッチ(5分)

ドクター

このように手軽にできる3つの運動を習慣化させてください。1日あわせても20分程度の運動ですから、本気になれば誰にでもきます! 週に3回のインターバル速歩も1回30分ほどですから、ぜひ試してみてください。たったこれだけの運動なのに意外なほど効果があるので驚くと思います。

3つの運動には血圧を下げる要素がギッシリ!

この運動プログラムは、私が実際に高血圧を治療した時に行った数十種類の運動療法の中から、今でも毎日実践している運動を紹介したものです。 本気で高血圧を治療したい方は、迷わず今すぐに実践を開始することをお勧めします。薬が必要なくなった今でも続けていますが、血液検査の結果では、一つも異常がありません。 まして高血圧の再発もありませんので自信を持ってお勧めします。

ワンポイントアドバイス


 


このページの先頭へ