カレーに含まれる塩分ってどれくらい?
いろいろなカレーの塩分量を調査しました。

カレーが好きな人も多いと思いますが、カレーは塩分量が多い食品の一つです。しかも家でも作るカレーもあれば、レトルトカレーもあるし、CoCo壱番屋などカレーハウスもあるわけです。 色々なカレーの気になる塩分量を調べてみました。※随時更新していますので、チェックしてね!

CoCo壱番館ビーフカレー 1食分の塩分(3.2g)

CoCo壱番館ビーフカレーの画像

CoCo壱番館のファンも多いと思いますが塩分量が多いの要注意です。最もスタンダードなビーフカレー(ライス300g)では1食の塩分は3.2gです。トッピングをする時は塩分の少ないものを選び、1日の中で塩分量の調整が必要です。※ちなみにポークカレーも塩分3.2gです。

ナトリウム量
1260mg
食塩相当量
3.2g
ボンカレーゴールド 1食分の塩分(2.1g~2.6g)

ボンカレーゴールドの画像

レトルトカレー永遠のスタンダードと言えば『ボンカレーゴールド』現在6種類があり塩分量は、甘口【2.3g】中辛【2.5g】辛口【2.6g】大辛【2.5g】キーマカレー【2.6g】デミカレー【2.1g】となっています。やっぱりお勧めは塩分の少ない甘口かデミカレーですね。

ナトリウム量
914mg
食塩相当量
2.3g
S&Bドライキーマーカレー 1食分の塩分(2.1g)

ドライキーマーカレーの画像

僕がハマっているのが、S&Bドライキーマーカレーです。1箱に4袋のルーが入っており、1袋のルーで2人分(2皿分)作れます。表示している塩分は1皿分ですので、カレーを食べても1食分で2.1gならOKです。ちなみに出来上がった1皿分のカロリーは約300kcalですから、ご飯の量を調整すれば、1食500kcal~600kcalで塩分は2.1gに抑えられます。

ナトリウム量
831mg
食塩相当量
2.1g
S&Bゴールデンカレー1箱(198g) 1食分の塩分(2.4g)

S&Bゴールデンカレーの画像

S&Bゴールデンカレー1箱(198g)を使うと11皿分のカレーが作れます。ルウ1/2で5皿から6皿分です。1皿分のカレールウは約18g使うことになります。この場合の食塩相当量は2.1gとなります。ついつい食べ過ぎてしまうカレーですが1皿で我慢すれば高血圧対策もOKです。

ナトリウム量
936mg
食塩相当量
2.4g
グリコ プレミアム熟カレー 中辛(160g) 1食分の塩分(2.3g)

プレミアム熟カレーの画像

グリコのプレミアム熟カレー中辛(160g)は1箱で8人前作れます。つまり1食分で使うルウは約20グラム。食塩相当量は2.3gとなります。

ナトリウム量
914mg
食塩相当量
2.3g
ほっともっとビーフカレー 1食分の塩分(2.6g)

ほっともっとビーフカレーの画像

ほっともっとビーフカレーの塩分は2.6gです。なにもトッピングしないでシンプルに食べても1食あたりの塩分は少し多いので、味噌汁や豚汁などは控えましょう。

ナトリウム量
1024mg
食塩相当量
2.6g

あなたは塩分の摂り過ぎ大丈夫?
日本の国民1人1日あたりの食塩摂取量は平均10.4g(男性11.4g/女性9.4g)です。日本人に高血圧が多い原因の一つです。※ちなみに世界の平均は、1日5g!1日の塩分を6g以内に抑えた食事をお届けするサービスです。
食宅便の画像 食宅便(620円) 2位の画像 彩ダイニング(599円) 3位の画像 ウェルネス(695円)

ヘルケアの画像
スポンサーリンク

スポンサーリンク


塩分の摂り過ぎ大丈夫?
日本の国民1人1日あたりの食塩摂取量は平均10.4g(男性11.4g/女性9.4g)ちなみに世界の平均は、1日5g。全メニュー塩分2g以内で美味しく調理された宅配弁当で充実した減塩生活を!

1日30品目食べていますか?
食べ過ぎや偏食が高血圧の原因。体の機能を正常に保つには、必須脂肪酸・必須ミネラル・必須アミノ酸・ビタミン・炭水化物の五大栄養が必要不可欠。一粒で59種類の栄養素を摂れるサプリの活用法!




ページの先頭へ