リンガーハットのメニューを塩分とカロリーで調査

高血圧だけどリンガーハットが大好きという方も多いと思います。そこでリンガーハットのメニューを『塩分』と『カロリー』を一覧表にまとめました。塩分制限やカロリー制限がある方も、しっかりと栄養成分を把握して食べれば大丈夫です。

 スポンサーリンク

1.塩分の少ないメニューの一覧表

減塩長崎ちゃんぽんの画像

塩分を気にしている方は、比較的塩分が少ない『減塩長崎ちゃんぽん』と『減塩長崎皿うどん』をお選びください。高血圧の方はスープを残すのが食べ方の秘訣です。『減塩長崎皿うどん』はスープを残せないので『減塩長崎ちゃんぽん』の方がおすすめ!それでも塩分が4.1gあるので1日の食事で合計の塩分量を調整してくださいね。

塩分の少ないメニューはコレ!
  1. チャーハン      【塩分】2.4g ※ミニ1.2g
  2. まぜ辛めん      【塩分】4.1g
  3. 減塩長崎ちゃんぽん  【塩分】4.8g
  4. 減塩長崎皿うどん   【塩分】4.8g
  5. 海藻めん豆乳ちゃんぽん【塩分】4.9g
  6. 牛・がっつりまぜめん 【塩分】6.0g ※スモール5.5g
  7. 野菜たっぷり皿うどん 【塩分】6.7g
  8. 長崎皿うどん     【塩分】6.7g ※スモール/3.6g
  9. 野菜たっぷりスープ  【塩分】7.0g
  10. 長崎ちゃんぽん    【塩分】7.3g ※スモール/5.6g
  11. みそちゃんぽん    【塩分】7.5g
  12. ピリカラちゃんぽん  【塩分】7.6g
  13. 太めん皿うどん    【塩分】8.1g
  14. 野菜たっぷりちゃんぽん【塩分】9.3g ※ミドル5.7g
  15. きくらげ塩ちゃんぽん 【塩分】9.3g ※スモール5.9g

2.カロリーの少ないメニューの一覧表

減塩長崎皿うどんの画像

カロリーを気にしている方は『海藻めん豆乳ちゃんぽん/314kcal』や『野菜たっぷりスープ/509kcal』がお勧めです。1日の合計カロリーで調整できるなら『減塩長崎皿うどん/582kcal』や『減塩長崎ちゃんぽん/676kcal』まで食べられますね。

カロリーの少ないメニューはコレ!
  1. 海藻めん豆乳ちゃんぽん【カロリー】314
  2. 野菜たっぷりスープ  【カロリー】509
  3. チャーハン      【カロリー】522 ※ミニ/273
  4. 減塩長崎皿うどん   【カロリー】582
  5. まぜ辛めん      【カロリー】659
  6. 減塩長崎ちゃんぽん  【カロリー】676
  7. 長崎ちゃんぽん    【カロリー】683 ※スモール/358
  8. みそちゃんぽん    【カロリー】684
  9. きくらげ塩ちゃんぽん 【カロリー】701 ※スモール/365
  10. ピリカラちゃんぽん  【カロリー】728
  11. 長崎皿うどん     【カロリー】767 ※スモール/388
  12. 太めん皿うどん    【カロリー】806
  13. 野菜たっぷりちゃんぽん【カロリー】831 ※ミドル/576
  14. 野菜たっぷり皿うどん 【カロリー】834
  15. 牛・がっつりまぜめん 【カロリー】980 ※スモール/694

3.このページのまとめ

高血圧だけどリンガーハットが食べたいという方のために『塩分』と『カロリー』を調べてみました。この他にも新メニューや季節限定メニュー地域限定メニューなどもありまますので公式サイトでご確認ください。※参考リンガーハット公式サイト


ヘルケアの画像
スポンサーリンク

スポンサーリンク


塩分の摂り過ぎ大丈夫?
日本の国民1人1日あたりの食塩摂取量は平均10.4g(男性11.4g/女性9.4g)ちなみに世界の平均は、1日5g。全メニュー塩分2g以内で美味しく調理された宅配弁当で充実した減塩生活を!

1日30品目食べていますか?
食べ過ぎや偏食が高血圧の原因。体の機能を正常に保つには、必須脂肪酸・必須ミネラル・必須アミノ酸・ビタミン・炭水化物の五大栄養が必要不可欠。一粒で59種類の栄養素を摂れるサプリの活用法!




ページの先頭へ